オリジナルブレンド講座

オーダーブレンド ECサイトを2021.4月に新設するにあたり、是非皆様にマイブレンドを楽しんでいただければと思っています。


オリジナルブレンドを作成するときのヒントやコツをブログで紹介していきます。


また、世界のコーヒー産地のシングルビーンズをテストローストして感想やお勧めローストなども含めご紹介していきます。


担当講師 HIROです。

どうぞよろしくお願いいたします。

32回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

NO.4【後味の甘味とは?】

前回のブログで紹介したように、酸味には2種類あり、浅煎りフルーティな香りをもった果実のような酸味。そして、後味に長く残る酸味。 コーヒー豆の産地によっても、色々と傾向があります。 酸味も大事な要素なのですが、今回は、甘味をどの様に引き出すか?について、考えてみたいと思います。 ブレンドで甘みを引き出すには、焙煎度合いをハイローストからシティローストまで引き上げる必要があります。 さらには、コーヒー

NO.3【後味の大切さ】

前回は、良い香りのするブレンドをお伝えしましたが、今回は香りと後味について。 ホットコーヒー☕️が運ばれて来た時、心地よく飲めるのは80℃位。それより熱いと、火傷してしまいます。 また、口元に近づけた時のコーヒーの香りで、好きか嫌いかが、ほとんど決まります。 コーヒーの好き嫌いでよく聞く話ですが、「酸味が嫌い」と言われる方があります。 「どんな酸味?」と聞くと、「後味に残る酸味」なのです。 朝食時

NO.2【ブレンドの基本】

なんと言っても2種類の豆を混ぜる事から、ブレンドは始まります。 シングルを知った後、Aの豆とBの豆をブレンドしたらどうなるやろ? 子どもの頃の好奇心が蘇る様に、次々と知りたくなります。 理科の実験みたいにね。 まず、「コーヒーは香りが一番」と思う方、タンザニアとグァテマラをブレンドしてみて下さい。 香水の調合をした時のように、新たな良い香りがします。 こんな発見が、ブレンド作りの楽しみのスタートで